ケンジントンホテルサイパンは2016年7月にオープンしたばかりのサイパン初のオールインクルーシブスタイルのホテルです。
クルーズボートをイメージしたケンジントンホテルサイパンは、大海原を旅する時のようなワクワクやドキドキ、まったりがホテルのいたるところに詰まっています。

宿泊プランは1日3食付き。ホテル内にある、インターナショナルビュッフェ、和食、中華、サンセットバーベキューなどから、その日の気分でレストランを選んで利用することができます。ビールやワインなどの一般的なドリンクも料金内に含まれています。

パウパウビーチが一望できるオーシャンビューの客室では、無料ミニバー、最高級アメニティ、無線インターネット(Wi-Fi)が使用できる他、全313室の客室には400スレッドカウントで特殊製作したリネン寝具が完備されています。

また敷地内にはコンセプトブールと、全長54メートルの半透明スライダーがある他、アクティビティ専門チーム「ケニー(Kenny)」が提供するアクアビクス、プールゲーム、ウォータースポーツカヤック、パドルボード、シュノーケリングなど、さまざまなウォーターアクティビティを楽しむことができます。キッズプログラムである「ココモンキャンプ」などもすべて無料で利用可能です。
*一部有料のサービスあり

2017年7月にはマリアナ初のインフィニティプールがオープン。さらに翌8月にはビーチに浮かぶケンジントン・アクアパークやプレミアムラウンジがオープン。2017年12月にはトランポリンやビリヤード、サッカーテーブルなどを楽しめる屋内アクティビティ施設「ケニープレイデック(Kenny Play Deck)」がオープンするなど、サイパンでホテルステイが楽しめるラグジュアリーホテルです。