日本の大型貨物船「松運丸」が沈む水深約35mの海底。
1894年に沈没し、現在もなお形を残しています。

さすが有名なロタの海の透明度の高さ、時には上空から船体の様子を覗うことかできるほど。
船のブイあたりから潜り、巨大な船を散策し、レックダイブを楽めます。