水深17mの海底は真っ白な砂がどこまでも広がり、透明度抜群な海の青とのコントラストはまさに「南の島の海」。
ビーチ、ボート両方でエントリーできるダイビングスポットとして人気のビーチです。
魚の種類も豊富で、チョウチョウウオ、ハナゴイのほか、モンツキカエルウオなどが泳いでいます。群生するガーデンイールは(チンアナゴ)は見所のひとつ。海底から張り出したサンゴにも多数の魚が生息しています。