ロタ島の北東部にあるフーニャ岬の崖下一帯は熱帯ジャングルになっていて、アカアシカツオドリのほか、
シロアジサシ、オオグンカンドリなど約40種の野鳥が飛び交う様子が、崖の上に造られた展望ルートから眺められます。
ウミドリの巣を真上から見下ろすこともできる珍しいロケーションでもあります。