ウェストとイーストから成る雄大な36ホール。タポチョ山からラウラウ湾のほとりに広がるミクロネシア最大のコース。
95年度世界賞金獲得1位のグレック・ノーマンが設計した2コース計36ホールから成っています。ウエストコースは、池やバンカーを巧みに配したフラットなコース。
断崖にレイアウトされた豪快なイーストは、2連続の海越えホールをはじめ変化に富んでいます。

天然芝のドライビングレンジはナイター設備を完備。ホテルにはプール、レストラン、マッサージ、ショップがあり、充実したホテルステイを楽しめます。