真っ青な海、真っ白な砂浜、咲き誇る南国の花々。日本から飛行機で約3時間半、北マリアナ諸島の玄関、サイパン。サイパンには、南国らしい自然あふれるスポットや、どこか懐かしい素朴な景色が多数存在します。

今回は、そんなサイパンに来たら絶対に外せない定番スポットを中心に、南の島のサイパンで心もからだも癒やされる、旅のモデルコースをご紹介します!

1日目:日本から3時間半で常夏の島サイパンへ

09:30~11:30 成田国際空港出発
 POINT!日本を午前中に出発すると、サンセットタイムの前にショッピングや海岸沿いの散歩を楽しめます!

14:10~16:00 サイパン国際空港着

タクシー又は送迎サービスを利用してホテルへ

15:00~17:00 ホテルにチェックイン
 POINT!のんびりリゾートステイを楽しむなら北部のリゾートホテルがおすすめ。アクティブで賑やかなエリアが好きな人は、お店が集まる繁華街のガラパンエリアが便利。
南国テイストのヴィラでリゾート滞在を楽しみたいならアクアリゾートクラブがおすすめ。 繁華街に近い利便性と静かで快適なホテルステイを求める人はハイアットリージェンシーサイパンがおすすめ。
左:アクア リゾート クラブ サイパンサイパン唯一のヴィラタイプリゾートホテルに癒やされる♡
右:ハイアット リージェンシー サイパンどこに行くにも便利なガラパンの中心で極上のホテルステイを楽しもう!

飛行機で3時間半のサイパン旅行は移動疲れがないから、旅行の1日目もいろんなところを回れちゃう!ホテルで一息ついたらインスタ映えする写真を撮ってみよう!まずはホテルをひとまわりして、それから南国ならではのゆるいおしゃれスポットを探しに行こう♪
 POINT!マリアナのフォトジェニックスポットを集めた「Marianagenic spot!」を参考に、サイパン島を巡ってみよう。マリアナジェニック -探そう、マリアナのフォトジェニックスポット!-
Marianagenic Spot!
マリアナにしかないフォトジェニックなスポットを探しに行こう!

初日は無理せずホテルの近くで夕ご飯をいたただきます!繁華街のガラパンエリアならかわいいレストランまで散歩するのもおすすめ。
ガラパンにあるロコタコは、店内のほとんどがフォトスポット!
ロコ&タコ スモークダイニングバー(LOCO & TACO SMOKE DINING BAR)
極彩色に彩られた店内にはフォトスポットがたくさん。おしゃれな空間で本格メキシカン料理と燻製料理が楽しめます。

2日目:マニャガハ島でアクティブに楽しむ

サイパン旅行で絶対に外せないスポット「マニャガハ島」。エメラルドグリーンの海は南国らしさ抜群!
これぞビーチリゾート!青い空とエメラルドグリーンの海は南の島への旅を盛り上げてくれる。

9:40 マニャガハ島に向けて、サイパン島を出発!
 POINT!マニャガハ島へ行くなら送迎や入島料がセットになった現地ツアーがおすすめ!バナナボートやパラセイリングでサイパン島~マニャガハ島を移動するツアーもあるから探してみてね。

9:55 マニャガハ島に到着!
まずは定番の記念撮影。マニャガハ島キャラクターのマーヤの前でパチリ!
マニャガハ島のマスコット”マーヤ”がお出迎え

マニャガハ島はマリンアクティビティの宝庫。エメラルドグリーンの海を眺めているだけでも癒やされるけど、せっかく来たなら遊ばないともったいない!
 

マニャガハ島は簡単にぐるっと1周できるほどの大きさだから海を眺めながらの散歩もおすすめ。観光客の少ない遊泳区域の反対側でちょっと探検気分を楽しもう!大きなガジュマルの樹は精霊の宿る樹として知られるパワースポット。清らかな空気に癒やされて。

 POINT!国立公園のマニャガハ島は16時で閉島。夜間滞在、宿泊は禁止されています。サイパン島行きの最終フェリーは16時出発。乗り逃しに注意!

一日中遊んで疲れた体にエネルギーをチャージ。マリアナの伝統料理”チャモロ料理”とサイパン地ビールで乾杯!

ソルティーズ グリル&カフェ
レッドライスやポキ、アピキギ、ココナッツ刺し身などの定番チャモロ料理や、BBQ、サイパン地ビール”サイパンブリュイング”各種などが楽しめるレストラン。ヤシの木の隙間から見えるサンセットは最高!

 POINT!ソルティーズ グリル&カフェから徒歩1~2分の広場”フィッシングベース”で毎週木曜日に開催されるガラパンストリートマーケットはローカル感たっぷり。甘すぎず飲みやすいココナッツジュース(1ドル)で喉を潤してみて。

3日目:サイパン島観光&リラックス

9:00 島内観光に出発!
公共バスが走っていないサイパンの観光は現地ツアーが便利。歴史を詳しく知りたいなら人気スポットを巡る半日・1日のツアーを、フォトジェニックスポットを巡るならタクシー貸し切り・乗り放題を選んでみて。


15:00 ショッピング
あれこれ迷ってしまいがちなおみやげは2日目に。旅行の定番、スーパーでばらまき土産をゲットしたら掘り出し物を探しに行こう!

左:ジョーテン・ハファダイ・ショッピングセンター :生鮮食品からおみやげまで、なんでも揃うローカル御用達スーパー!くすっとわらってしまうレジの音も聞き逃さないでね
右:アイラブサイパン :フードからコスメまで、店名そのままのオリジナルグッズが豊富に揃うのでサイパンのお土産にはうってつけ!

メイド・イン・マリアナのお土産といえばマリアナオーシャンの石鹸。オーガニックハンドメイドの石鹸の種類は50種以上。

マリアナオーシャン
オールハンドメイドの石鹸やボディケア商品がたくさん。石鹸に旅の思い出を刻印してもらうのもいいかも。

17:30 サンセットディナー

西海岸沿いのリゾートホテルにはサンセットBBQが楽しめるレストランもたくさん。水平線に沈んでいくサンセットはビーチリゾートらしさ抜群。

もっと南国らしさを盛り上げたい人やローカルの生活に溶け込みたい人は、ビーチバーや、西海岸沿いのレストランを要チェック。リゾートらしさを味わえるサンセットクルーズもおすすめ。
 
左:ゴットファーザーズ・ビーチ・ハウス  茅葺き屋根が南国らしさ抜群!
右:サンセットクルーズ 水平線に沈む夕陽を眺めながら、船上でディナーを楽しむサンセットクルーズでリゾート気分を満喫!

20:00 スターゲイジング(星空鑑賞)
サイパンの星降る夜空を体験するなら、ベストスポットに連れて行ってくれるツアーがベスト!夜は肌寒くなるから薄手の羽織を持ってでかけよう。

スターゲイジング(星空観賞)
星降る島サイパンで、小さい頃に夢見た銀河の旅を。

まだまだ元気がある人は24時間営業のマッサージ&スパでさらなるリラックスを。

Hanamitsu Hotel&Spa
マッサージだけでも11種類もある豊富なメニューとリーズナブルな価格が嬉しいスパ。トロピカルな店内で癒やされよう。

4日目:チェックアウト&リフレッシュ

旅行に行ったらローカル文化を体験したい!という人も多いはず。のんびりしたい出発日の朝はローカルの生活が垣間見える朝カフェのモーニングからスタート!

 
左:CHA Cafeガラパンのビーチロード沿いにあるおしゃれなカフェ。クロワッサンサンドはボリューム朝7時から営業。
右:IHOPカリフォルニア生まれの人気パンケーキ店。パンケーキのほか、オムレツや肉料理、サラダ、サンドイッチ、ハンバーガーなども。朝7時から営業。

10:00
旅を楽しんだ後に必要なのはリラックスタイム。疲れを持ち帰らないためにも、午前中からやっているスパで心も体もリフレッシュ!

ホテルのスパやガラパンのお店は午前中から開いているところも多い。ホテルがフィエスタリゾート&スパサイパンなら宿泊者限定の朝ヨガも要チェック!
> サイパンのスパ&リラックス情報

14:00 空港に移動してチェックイン

19:00 成田国際空港到着

インスタ映えもグルメも自然も充実したサイパン旅行モデルプランはいかがでしたか?サイパンには他にも沢山の見所があります。旅の目的に合ったオリジナルのサイパン旅行を計画してみてくださいね♪

まだ間に合う!7月、8月出発の直行便ツアーでサイパンへ行こう!
飛行機で3時間半の南の島サイパンで、日常を忘れてのんびりリフレッシュする夏休みはいかが?まだ間に合う夏休み旅行、直行便でお得に行けるサイパンツアー情報をCHECK!