北マリアナ諸島では政府・島民が一体となり、新型コロナウイルスの感染防止に努めています。また、観光が再開された際に、マリアナでの滞在を観光客の皆様が安心して楽しめるよう、さまざまな取組みがいち早く進められています。

当ページでは、ニューノーマル・ニューツーリズムのための施策、日々明らかになる新型コロナウイルスへの感染予防策、観光施設の再開情報、そして島の人々の新しい暮らしや規制緩和など、マリアナ最新情報を随時更新してご紹介していきます。

 
2020年1月29日以降、北マリアナ諸島では海外からの入国を規制する知事令が発令されています。また、3月28日には島内で初の感染が確認されましたが、6月8日現在、島内における感染は最小限に抑えられています。入国規制および島での新型コロナウイルス感染者数に関する最新情報は下記サイトをご覧ください。

入国に関する最新情報はこちら
新型コロナウイルスの発生状況に関する最新情報はこちら

 

【ビデオメッセージ】マリアナ政府観光局より日本の皆様へ