北マリアナ諸島では政府・島民が一体となり、新型コロナウイルスの感染防止に努めています。また、観光が再開された際に、マリアナでの滞在を観光客の皆様が安心して楽しめるよう、さまざまな取組みがいち早く進められています。当ページでは、ニューノーマル・ニューツーリズムのための施策、日々明らかになる新型コロナウイルスへの感染予防策、観光施設の再開情報、そして島の人々の新しい暮らしや規制緩和など、マリアナ最新情報を随時更新してご紹介していきます。


入国する際の規制・措置

在サイパン領事事務所サイト内に、4月8日以降の日本・グアム・米国本土から北マリアナ諸島へ入国する際の規制・措置についての指針が掲載されました。

2022年4月8日以降の隔離について

到着時の隔離 5日目のPCR検査
ワクチン接種を終えている(2回) なし 希望者
ワクチン接種を終えていない 5日間の自主隔離 希望者

詳細は、4月12日更新の在サイパン領事事務所サイト内の案内(PDF)をご覧ください。

入国に関する最新情報はこちら


新型コロナウイルスの発生状況に関する最新情報はこちら


旅行中の緊急連絡先

・警察・救急車・消防
911 (全て同じ番号です)

日本国総領事館 在サイパン領事事務所
Tel:1-670-323-7201

・Commonwealth Healthcare Corporation
Tel:1-670-234-8950


コラム